ミャンマー就職・転職フェア2・11開催!

 

就職したいミャンマーの留学生「大注目」のイベント!!

211日に「ミャンマー就職・転職フェア」 

 ミャンマー出身の留学生や既卒者を主対象としたジョブフェアが、211日に再び開催されることが決まった。株式会社共同通信社などがミャンマー大使館の後援を得て昨夏初めて企画した同フェアには、全国のミャンマー人留学生の実に4人に1人(253人)が詰めかける盛況ぶりとなり、早くから参加者の間では次回の実施を求める声が挙がっていた。 

 経済活動のグローバル化を受け、積極的なミャンマー進出を展開中の日本企業において、双方の橋渡しを担う人材のニーズは高まるばかり。その一翼を担おうと、日本留学を志すミャンマーの若者も近年着実に増え続けており、昨年10月に日本語学校への入学を申請したミャンマー人学生の数は前年同時期比で78%増。その多くが大学・専門学校で学んだ後、将来は日本に関連した分野での就職を希望している。 

 前回のフェアでミャンマー人留学生の優秀さを再認識したという人事担当者は多く、一方で来場者の48%が「興味のある企業が見つかった」、34%が「多くの企業の人と話ができた」と回答しており(来場者アンケート)、これから就職活動を始める留学生や転職を考えている既卒者にとって、同フェアは、企業関係者とじかに接し、ビジネスの現状に理解を深めた上で、自分にピッタリの企業と出会う絶好のチャンスとなる。 

 当日は、日本で学んでいるミャンマー人留学生や既卒者に加え、ミャンマー出身者以外であっても、アセアン・ミャンマー関連のビジネスに関心のある他国出身者なら誰でも参加できる。希望者は事前に参加登録が必要。登録方法など詳細は下記を参照のこと。 

☆「ミャンマー就職・転職フェア」

 【主催/株式会社共同通信社/日本ミャンマー交流協会、後援/ミャンマー連邦共和国大使館、東京都専修学校各種学校協会】 

◆開催日時:2014211日(火/祝日) 10:0016:00

◆会場:東京都立産業貿易センター浜松町館2

   東京都港区海岸1-7-8

◆交通:JR・東京モノレール「浜松町駅」徒歩5分、ゆりかもめ「竹芝駅」徒歩2

(会場地図 http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access.html

◆参加対象:日本に在住するミャンマー人及びミャンマービジネスに関心のある日本を含む他国の出身者で2015年に大学院、大学、短大、専門学校(語学学校含む)を卒業見込み、または既卒の45歳以下の方。

◆開催内容:各企業が参加者に対し、個別に企業内容、募集要項の説明を行います。卒業後の滞在許可(VISA)に関する相談コーナーも設置。

◆参加登録:参加希望者は下記のフェア専用サイトより参加登録が必要。エントリーシートをダウンロードして内容を記入し、メール又はFAXで送信(送信先は下記参照)

※参加登録はこちらから→→ http://www.kyodo.co.jp/myanmar/jobfair-2014-feb/

送信はこちらまで→→e-mailkki.myanmer-k@kyodonews.jp

           FAX 03-3252-6051

◆参加企業:10-15社(予定)  

パナソニック株式会社、ミャンマー・コーエイ・インターナショナル株式会社(日本工営現法)、株式会社システムエグゼ、株式会社ナレッジクリエーションテクノロジー、積水化学工業株式会社、株式会社MJB、JFEエンジニアリング株式会社等